トピックス 施設概要 施設のご案内 サービス ご利用のご案内 お問合せ窓口 アクセス・環境
 ■ サービス
デイサービス 竹とんぼ“彩時季”の介護理念
〜竹とんぼ“彩時季”の提供する介護は、
“できないことを補う介護”ではなく、
“できることを一つでも増やしていく介護”でありたい〜
ひとり一人の時間(とき)に彩りを添えるために・・・
温泉
■デイサービスの内容
〜機能訓練の充実〜
【1】
掛け流しの天然温泉は、入浴するだけでいろんな効能が得られます。 温泉分析書を公開しています。県内でも指折りの名湯です。入浴効果を実感してください。
【2】
入浴後のマッサージは、下記症状に一層の効果を発揮します。
痛み・しびれをやわらげ、鎮痛作用の効果があります。
血液・リンパの循環を良くし、心肺機能の改善ができます 。
むくみが気になる方は足から心臓にむけてマッサージすることにより、むくみをとります。
日常生活で使う筋力などを向上させます。
筋肉の緊張をやわげます。
体の疲労回復をさせる効果があります。
痛みやしびれなどによる不安を取り除くなど心理的効果があります。
関節の動く範囲は年をとるごとに狭くなっていきますが、狭くなるのを防止し、動く範囲を広くします。
〜〜適応となる疾患〜〜
肩こり、腰痛、寝違え、膝・足・肘などの関節痛、筋肉の痛み 歩行困難、五十肩などの頚腕症候群、頭痛、胃の痛み、顔面神経麻痺、三叉神経痛、坐骨神経痛、じょくそう予防、廃用性症候群(関節拘縮、筋肉の萎縮) 骨折後・脱臼後のリハビリ、手足の冷え・むくみ、下痢、便秘など。
【3】
マッサージ御利用になれます。
  資格の持ったマッサージ師による、マッサージを受けることが出来ます。(無料)
【4】
下肢を中心としたパワーリハビリを行います。
 
竹とんぼでは、介護予防のキーポイントは『下肢機能の強化・維持』と考えます。 歩行訓練や、筋肉マッサージに加えリハビリ器具を利用したパワー訓練も行います。
一人一人、無理のないペースで目標をたてすすめていきます。
■レクリエーション
【1】
個室を使い、少人数でそれぞれの活動ができます。
  ユニットケアも大人数の中では難しいと考えます。個室で周りに気を使うことなく それぞれの活動を楽しんでいただけます。
【2】
地域とのコラボレーション 『任せて登録の実施』
 誰でも一つは持っている特技や趣味。私はこれが得意です、皆さんにこれを披露したいという項目を登録していただき、利用者のやってみたい、見てみたい希望との コラボレーションを図ります。
■1日通しての予定
【1】
9:00
 専用車でご自宅へお迎え
【2】
10:00
 健康チェック、温泉浴
【3】
12:00
 昼食
【4】
午後〜
 健康体操・機能訓練レクリエーション
【5】
15:00
 おやつ・カラオケ等
【6】
16:00
 お見送り
■介護認定申請チャート
【1】
認定の申請を行います。
 サービスの利用を希望する人は、最寄の市町村窓口へ。
◆申請に必要なもの
 ・要介護、要支援認定申告書
 ・介護保険被保険者証
 ・健康保険被保険者証
 (第二号旧被保険者の場合)
【2】
調査と審査が実施されます。
 ・訪問調査
 ・主治医の意見書
 ・1次判定(コンピュータ判定)
 ・2次判定(介護認定審査会)
【3】
認定結果が通知されます
◆要介護1〜要介護5
 介護保険のサービスによって、生活機能の維持・改善を図ることが適切な人など
◆要支援1、要支援2
 介護保険の対象者で、要介護状態が軽く、生活機能が改善する可能性の高い人など
◆非該当
 生活機能が低下して、将来的に要支援などへ移行する可能性がある人で、特定高齢
 者(生活機能の向上が必要な人)の候補者となります。介護保険サービスは利用でき
 ません。
 
■体験利用手順
【1】
体験利用お申込
 ご利用者様の担当ケアマネージャー、もしくは『竹とんぼ』に体験の利用をご相談ください。
【2】
ご利用訪問
 体験前に竹とんぼスタッフが訪問させて頂きます。
身体、生活状況、後希望等などを聞かせて頂き体験当日安心してご利用頂けるように準備致します。
【3】
体験利用の実施
 一日を通して『竹とんぼ』での生活を体験できます。 
【4】
利用のご相談
 体験終了後、担当ケアマネージャーさんを交え利用後の感想など聞かせて頂きます。
ご利用につながれば、幸いです。
HOMEへ 会社概要 このページのトップへ
竹とんぼトップへ